2019年11月11日

断捨離  家庭学習量見直し

勿体無い精神で問題集を全部終わらせて〜次の〜の気持ちが強くって
なかなか踏み切れないでいました

beniちゃんの進捗具合と態度や姿勢を見ていて
こりゃ〜負担に感じてる?
無理にやっていたら燃え尽きか勉強嫌いになると
大人は負担に思わなくても子供のキャパシティーは大人が思う程高くはない事に気づきました

思い切って残っていたハイレベ100、トップクラス問題集算数、スーパーエリート全て1年生の問題集を捨てました
代わりにbeniちゃんが次の一冊に選んだスーパーエリート2年生の問題集1冊
コレが応用問題集として使っていくものになります(コレ1冊のみ)
他は基礎的問題集を色々と組み合わせて算数はやっていく事にしました

スーパーエリートも目次の順番ではなく教科書で習っていった順番でやっていこうと考えています

国語もトップクラス問題集2年生は一旦封印してふくしま式の国語の問題集の一番最初にやるものと成長する思考力の2冊をやっていて
感覚ではなく、理論的に考えて解いていく国語力を目指して

封印していた国語の文章で答える問題の答え方がすっきりわかるを解説集として使っていって正しい解答の書き方を確認していけたらなと考えています
練習問題は少しずつ着手していこうと考えていますが、今は解説集という使い方で‼︎

理科、社会はアップグレード問題集3、4年生を使っています(社会のドリルの王様を一旦封印しています
理科、社会はtry  itの映像受業で使えるところはそれを見て、母ちゃんが補足していくという使い方で先取りしていこうと思っています

こんな感じの布陣でやっていってみて又変更していこうと考えています

posted by いちご at 19:23| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする